【新人歓迎会】ようこそフィエルテホールディングスへ

こんにちは!
担当榎本です。

平成最後の夏もラストスパート。
そんな中、7月に2名、8月に2名の新人の方がフィエルテへジョインしてくれました!

そして先日、それぞれ歓迎会を行いましたのでご紹介させていただきます。

7月入社

7月入社の新人さんはとても個性的。

プライベートでお肉を我慢していると新人の方からお聞きして、肉以外は何だろうと検討はしました・・・。
ただ、皆さんもご存知の通りフィエルテの歓迎会はやっぱりお肉という事で、西新宿にある隠れ屋的な焼肉屋さんに行ってきました!

社長と副社長と真剣にお話が聞けるということで、新人社員はドキドキしているのが伝わるくらい緊張されてましたが
一口、二口お酒が進むにつれてお二人の顔が柔らかくなり次第に笑顔が増えていき、プライベートのこと将来やりたいことを熱く語ってくれました。

プライベートでは、中古車を購入したり、YouTuberとして仕事を作っていけるようになりたいとスタッフ驚きの発言を聞かせて頂きました。

また将来については各都道府県にテーマパークを作りたい!など、Eスポーツの事業をやってみたいなど沢山のアイデアがあり笑顔もあり真剣な表情で話しているとあっという間に2時間が過ぎていきました。

今回の新人社員には頑張りますという言葉を多くいただき、
その背景には私達の経験やそれてこれからのビジョンを聞いたからこそ出た言葉かなと思います。

そしてこれからが本番です。
やりがいや大変なことを沢山経験すると思いますが、私達は全力でサポートしていきたいと思い、新人社員には貴重な時間だったと思います。

8月入社

8月入社の新人さんはスポーツ職経験者ということで研修中から意気投合していました!

今回はお魚好きの新人さんだったので、本社からほど近い魚を推しているお店へ。

個室のお席は少し手狭でしたが、確実に
新人さんと社員の距離は縮まりました。(物理的に)

乾杯の後、新人さんに自己紹介をしていただき、
調理の専門学校に通っていたことや前職が整体師だったことなどお聞きしたり、
お酒が好きで将来は飲食業に興味があるとお話ししてくださった方もいました。

そして暫しの間、ご歓談。

お魚がメインのお店で締めのお蕎麦とオレンジまでとてもおいしくお酒が進みました。

社長や役員から会社設立当初の話を直接聞き、
当時は地図を持ち運びながらの稼働にかなり驚き、
新人さんは目を輝かせて話に聞き入っていました。

設立4年目のベンチャー企業へ入社した実感がわいたのではないでしょうか。

2件目でも本当に仲良しでした!笑

新人の方に感想を聞いてみました!

社長や副社長に貴重なお話をして頂き、自分の人としての内面の未熟さや物事を見る視野の狭さを実感しました。
自分の目標を達成する為には今何をしなければいけないかなど、明確な目標が見えました。
自分がこれからフィエルテで何がしたいのか、これをしっかり忘れずに日々目の前の事に精進して行きます。
社長や副社長、人事の方からこれまで会社がやってきた事や、これから会社がどういうことをやっていくかなどのお話しを聞けました。自分でもやりたい事をお伝えでき、それに向けてどういう事をしていくべきなのか明確なお話しをしてくださり、これからここで働けると思うとワクワクしかありません。
フィエルテホールディングスに貢献するのはもちろん、自分のやりたいことに向け、目の前の具体的な目標を立てて頑張りたいです!!
歓迎会の日はとても楽しく、自分では行かないよなお店に連れて行って下さり、とても楽しい時間を過ごすことができました。
初めはとても緊張していましたが、とても話しやすく、冗談も交えながらいろいろな事を話すことが出来て、とても素敵な1日でした。
真っ先に思いついたのが、立場にとらわれず社員のことを仲間として見てくれる方々なのだなと思いました。
ベンチャーならではの距離の近さもあるかとは思いますが、新人の私たちに気負わないよう配慮してくださったり、ちょっとした冗談も言えるような雰囲気づくりも上手で、とても楽しむことができました。
また、役員の方々も自分たちと同じように業務をこなしていて、当時どんなことがあったのかなど苦労話も聞くことができとても為になりました。

お酒も入り、終始盛り上がっていて今後のモチベーションアップにも繋がったのではないかと思います。
仲の良い同期、そしてライバルとしてフィエルテを盛り上げてください!

一緒に働きたいメンバーを募集しています!