代表に聞いた、これだけは絶対に読んだ方がいい書籍7選

担当中村です。

以前の記事でみなさんのお金の使い方に関して紹介しました。

賢いお金の使い方はできてる?お金持ち的思考ができているか、メンバーに聞いてみた。

2018.07.13

賢いお金の使い方は、自己投資に利用をした方がいいという事でした。

方法はいくつもありますが、中でも効率的なのは本を読むこと。

あなたには「人生を変えた一冊」そんな本に出会えているでしょうか。

本には、多くの知識、技術、様々なものが詰め込まれており、あなたの人生を豊かにするでしょう。

  • 感性が豊かになる
  • 語彙力、表現力が得られる
  • 知識量が増える

本を読むだけでこれだけのメリットが存在します。

しかし、いざ本を読もうと思っても

「どの本を読んだ方がいいのだろう。」「本屋に行っても本がありすぎてわからない。」

こんな事思う人も多いのではないでしょうか。

年間7~8万冊ほど新刊が出版されているようなので、多すぎてわからなくなりますよね。

そこで、今回はフィエルテホールディングスの代表取締役社長の椚より、1度は絶対に読んだ方がいい書籍を紹介していただきました。

年間数百冊と読書をする代表が自信を持って紹介する書籍になっているので、ぜひ参考にしてみてください。

厳選、代表が選ぶおすすめ書籍

これまで数多くの本を読まれてきた代表ですが、中でも特に考え方や、印象に残っているおすすめの本を紹介いたします。

ビジネス関係、自己啓発関係など種類は様々ですが、参考になる事間違いありません。

夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。

【感想、おすすめ理由】

何かに迷った時、悩んでしまうときによく読み返していて、この本がきっかけで本を読むようになりました。

格言でまとめれており、勇気や勢いをくれるそんな1冊になっています。

何か行動を起こすことに躊躇している人、自分の夢を追いかけている人、まだやりたいことが見つからず迷っている人、そんな人にオススメの本になっています。

くすぶっている自分に刺激や、キッカケを与えてくれることは間違い無いでしょう。

非常に読みやすいので、読書が苦手な人もすんなりと読む事ができます。

ZERO to ONE

【感想、おすすめ理】

今のフィエルテホールディングスがあるのは、この本のおかげと言っても過言ではないかもしれません。

シリコンバレーで最も注目されている投資家が書いている本になっていて、起業の難しさ、方法などスタートアップの全てが詰め込まれている1冊になっています。

自分で何か事業をやりたい、起業したい、新しいサービスを作りたいという人は必ず役に立つ1冊になっています。

最高の戦略教科書 孫子

【感想、おすすめ理】

ビジネスマンであるならば、孫子についてしらないのは恥ずかしい。

ビジネスは軍事戦略に例えられる事が多く、「孫子の兵法」とも言われます。

そんな「孫子の兵法」を綺麗にまとめてくれているのがこの1冊。

現代社会は常に変化するが故に、ビジネスにおいても個人においても常にその変化に対応し挑戦をしなければならない。

ビジネスの本質を知るのに最高の1冊となっているので非常に読みやすい。

考え方

【感想、おすすめ理由】

この本は人生価値観を説いてくれている本になります。

引用になりますが、人生の方程式は「人生・仕事の結果」=「考え方」x「熱意」x「能力」

とされており、中でも一番重要なのが「考え方」とされています。

本当にこの通りだとで、能力や熱量が足りなくても考え方次第で、それを上回る結果にする事ができる。

説得力がある内容に何度も勇気付けられ、勉強になる1冊になっています。

人生においてやるべきことは明確で、しかし続けていく事が難しい。そんな時は何度も読み返してます。

生き方

【感想、おすすめ理由】

この本は「考え方」とは趣旨が変わり「生き方」について言及されている本になっています。

人生を豊かにするにはどうすれば良いのか、楽しく過ごすためにはどうしたら良いのか、そのために必要な事が書かれています。

大事なことは、一生懸命働くこと、感謝の心を忘れないこと、素直な気持ちで心を磨き、人格を高めること。

目的も無く生活している人も多いと思いますので、この本を一度読んでほしいです。

「考え方」と合わせて読むと、今の自分を見つめなおせる事間違いありません。

ゼロ

【感想、おすすめ理由】

堀江氏を知るということもしかり、自分がどうしていくかを考え、行動させてくれるための本だと感じました。

いきなり大きな目標を掲げて挑戦するよりも、達成しやすい目標をこなしてく事で、小さな経験を積み上げて大きな自信にしていく。

失敗をしてしまうことは、決して自分自身マイナスになるのではなくゼロになるだけ。

だから、何事にも恐れず挑戦していく事が大事だと記述されており、本当にその通りだと感じましたね。

また、堀江氏の生い立ちも描かれており、何事も努力で成し遂げてきたのでみんなにも可能であるという記述があり、良い刺激を与えてくれる本になっています。

ビジネスマン、サラリーマンの方は絶対に読んでほしいですね。

起業家

【感想、おすすめの理由】

今では大企業となったサイバーエージェント。

しかし、スタートは弊社と同じ営業アウトソーシングから始まったのです。

どんな苦労や、困難にぶつかってもそれを上回る希望が、今のサイバーエージェントを作っている。そんな会社経営を熱く語られた1冊になっています。

弊社と同じような境遇があり、とても面白く読める事でしょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、代表がおすすめする書籍を7つ紹介させていただきました。

  • どの本から読み出していいかわからない。
  • 結局どの本を読んだらいいの?

今迷っているあなたは、ぜひ今回紹介した書籍を読んでみてください。

年間数百冊と本を読まれる代表がその中でも、厳選し特に読んだ方が良い本を紹介してくれました。

人生を少しでも豊かにしたい、今よりも何倍も人生を謳歌したいそんな人はまずは一度本を読んでみてください。

一緒に働きたいメンバーを募集しています!