【2020卒】新卒内定式を開催いたしました。

お久しぶりです!担当の畠山です。

夏が終わり、すっかり秋モードとなりましたね。
皆さん今年の夏は満喫出来ましたか?

秋と言えば、読書の秋・スポーツの秋・食欲の秋ですね。
そんな中弊社では先日「新卒内定式」を行いました。

今回は、先日行われた新卒内定式の様子をご紹介致します。

10月1日、新宿オークラレストラン50階の中華レストランで行いました。

一般的な内定式は、The 式典!!!という感じで形式張ったものだと思います。

弊社ではそういった形式ではなく、もっと気軽に社員と交流できる場が良いと考え、レストランという場を選び懇親会形式にしました。

内定者のご紹介


今回、2名の内定者にご参加頂きました。
2人はなんと、偶然にも同じ大学でした!!

当日、初めて顔を合わせてとても驚いていました。
2人はガチガチに緊張している様子で、それが移り私まで緊張してしましました。

2人とも「お金を稼ぎたい」という欲が強く、自分でブラックカードを持ち、会社を立ち上げたいという夢をしていました。

2人とも何かを成し遂げたい!周りと一緒は嫌だ!という願望を持っています。
とてもタイプが似ていて、気が合いそうだなと思いました。

4月から仲良く働いていけるといいなと思います!

当日の様子

当日は、代表・副社長・人事部長・営業部マネージャー・人事の5名で
2名の学生を迎え入れました。代表と内定者2名はこの日が初対面でした。

2人ともガッチガチに固まっていました…笑

まず初めに、代表より内定者に向けてメッセージを頂きました。
代表の経歴・FH立ち上げのお話・新卒に期待すること等をお話して頂きました。

2人とも真剣な表情で聞き入っていました。
代表は、一緒に創り上げていってほしい、どんどんチャレンジして欲しい!と熱い想いを伝えていました。

その後、人事部長より乾杯のご挨拶をして頂きました。
人事部長磯崎と、内定者2人はすでに面接でお話しています。

2人とも「磯崎さん、かっこいいです。憧れます。」と以前から仰っていました。

磯崎からは、FHが求める人物像についてお話を頂き、2人とも真剣な眼差しで聞いていました。

中華のコースを楽しみつつ、皆で色々な話題で盛り上がりました。
仕事の話はもちろん、好きなタイプ・趣味・お酒の話等々プライベートな話もたくさんしました!
2人もだんだんと緊張もほぐれ、会話が弾んでいる様子でした。

最後に代表から内定証明書が渡され、副社長より締めのご挨拶を頂きました。
4月から一緒に頑張って行きましょう!というお話を頂き2人ともとても嬉しそうでした。

改めて4月から2人と一緒に働けるのを楽しみにしています!
今回ご協力いただいた皆様、内定者の方々、ありがとうございました。

また、弊社ではまだ2020年卒新卒生を募集しています。
弊社は平均年齢26歳と非常に若いベンチャー企業ですが、その分皆さんにもチャンスがあります。

一緒に会社を盛り上げたい。成長したい。と考える人をお待ちしています。

また、キャリア採用に関しても募集していますので、ご応募お待ちしています!

一緒に働きたいメンバーを募集しています!